So-net無料ブログ作成

うちーきーりー [雑感]

え?
ええ?
えええ?
ええええ?
えーー!!!

P2が終わってるじゃないかーーーっ?

しかも打切りだっていうか前回の運命を狂わされる予定の彼、一体どうするんだよ!
っていうか、それ込みで打切りか?
うわあああああん。

川末に運命狂わされたエンドは、ばかやろーだ。
これならあの伏線、本当にいらないじゃないか。
そのまま川末に憧れて川末負かして、フェードアウトで何がいけなかったんだー!

なんて沢山の伏線を残しまくってるんだ!
新キャラの金髪は?
肘を壊した元キャプテンは何処行ったの?
上で運命狂わされたあの人は?

これ、そんなに人気が無かった訳じゃないんだろう?
こんな大風呂敷広げきった状態で打切りなんて・・・

・・・でも、小学生に受けるか?と言えば、
ちょっと違うような気がするのは確かだよな。
小学生はむしろ飛ばしてるんじゃないかと。
2chとかミクシィとか見てて思ったのは
明らかに同じスポーツものでもアイシールド21と読んでる層が違いそうな所。
なんか、卓球「経験者」とか単行本の「大人買い」に走れる財力を持ってる層の人気が高いと言うか。

だいたい、卓球は技術的な事言うとかなり難しいし、
やった事ある人じゃないと、カットマンと15分ラリーを続ける絶望感とか、
どこ打ってもドライブで返してくる奴の憎らしさとか解らないし、
それが解らないと面白いと思わない所を当たり前に表現してたりするんだよね。

卓球やった事のない小学生に何が解ると言うんだ!って感じはある。
遊部のドライブの凄さなんて知らない人が見たら地味だね。地味だ。うん地味地味。

アイシールド21はその辺上手くて、
全然アメフト知らない人でも、アメフトってそういうものなんだ〜と
解る書き方してる。

テニスの王子様?
あれはSF・・・と言うかドラゴンボールの正当な継承者っぽい力のインフレを起こしてルカラ。
最早、すぽーつじゃあない・・・と・・・
誰もあれ見てテニス始めようと思わないよね。
だって火の玉が飛んで来たりするんだぜ?

したら集英社としてもしょうがないのかなぁ。と思わないでも無い。
集英社は小中学生を読者として育てた方が市場が広がるし。
小中学生はきちんと育てて行けばこの先10年買ってくれるかもだもんね。

でも、なぁ、終わっちゃうのか。
愚痴を言ったら尽きない悲しさだよ。
返す返すも残念だよー。
集英社・・・そこは削る所じゃないだろうよー。
っていうか、今は削る時じゃないじゃん。

これで来週からの連載が屑だったらどうするのさ。

で・・・赤丸ジャンプって何?
そんなの何時発売してるのさ?

(?o?)


P2!-let’s Play Pingpong! 1 (1) (ジャンプコミックス)

P2!-let’s Play Pingpong! 1 (1) (ジャンプコミックス)

  • 作者: 江尻 立真
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2007/03/02
  • メディア: コミック


アイシールド21 (1) (ジャンプ・コミックス)

アイシールド21 (1) (ジャンプ・コミックス)

  • 作者: 稲垣 理一郎, 村田 雄介
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2002/12
  • メディア: コミック


テニスの王子様 (1)

テニスの王子様 (1)

  • 作者: 許斐 剛
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2002/03/07
  • メディア: コミック


かおす寒鰤屋

かおす寒鰤屋

  • 作者: 大河原 遁
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 1996/04
  • メディア: コミック


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。