So-net無料ブログ作成

香港での滞在先 [縁のところ]

その実、香港へは友達を訪ねたことしかありません。
九龍側に泊まりました。
友人は香港島側の4LDK駐車場付に住んでたんですが・・・そっちに泊まればよかったです。
(会社の持ち物らしいです。)
行くまで住宅事情が解らなかったので。

カオルーン シャングリラ

さて
カオルーン シャングリラ ホテルなんですが、ハーバービューではなかったので普通のホテルっぽい感じでした。
一人でしたがツインの部屋。
部屋はシンプルなつくりでアメリカな香のする合理的な感じだった気がします。
品の良い飾りの少しあるようなところとか、バロック調の退廃的な香のするホテルも嫌いではないですが、ホテルは普段住んでる環境に似てる所がストレスがかからなくて良いって話です。

このホテルは部屋の広さ的には普段住んでる所と変わらない感じでした。
・・・かなり大げさに自分の部屋を評価してみました。

朝も夕方もご飯はホテルで食べてないので、レストラン的な事はちょっとわかりませんが、
部屋に運んでもらった飲茶っぽいセットは美味しかったです。
疲れていたのでメニューを見ずに頼みました。
フロントに電話をして、でお腹が空いてるんだけど、中華料理を色々食べられてリーズナブルなセットみたいなメニューはないか?と尋ねて、あると言われたのでそれを頼んだのですが、
ホテルを出る日にお金を確認しようと思ってメニューを眺めてもどれだか解りませんでした。
・・・5000円位のセットでした様です。
それなりにリーズナブルに取られてる感じです。
(日本を出る時にホテルの代金を払っておいたので、ホテルで払ったのはルームサービスとサービスフィーだけの筈・・・後でカードの明細を確認したらワインとか含めて13000円位だったので、そこから予想。ホテルの明細は破っちゃったし。)

・・・帰ってきてからウェブを見て知ったんですが、このホテルはデラックスに分類されてました。
行っていた間、曇りが多かったので、外から見るとホテルがくすんで見えたりしてました。
・・・あんまりぱっとしないホテルだなぁとか思ってたのでちょっとびっくり。

サービスはホテルを有効利用してないのであんまり実感できなかったのも大きいです・・・

うーん。
ホテルの分類が何を基準になされているのか解りませんのであまり言えないんですが、
ホテルの設備をあんまり使わない私的にはごくごく普通のホテルだった気がします。
でも安い所でベッドメーキングがダメだったり、英語が通じなかったりする所ではなくて、
清潔感もあるので、やっぱりそう言う所がホテルの質なんだろうとも思います。
客に一切不快感を味あわせないって結構なな事だと思いますから。
ただ、私みたいな客は、それに気付かないんですけどね。
それはアクマデ静かな、主張のないサービスですから。

因みに友達の家は下界を見渡せる所に建っていました。
会社に用意してもらった車がアルファロメオ・・・どんな会社やねん。

日本に帰れば彼もワンルーム住まいなんですが・・・(笑)
今の中国の情勢を睨みつつ、後5年は帰国の目処が立たない・・・とかなんとか言ってたので、
それなら日本のワンルーム、売っちゃうベキだと言ってあげたのですが、
彼はどうやら、私に泣き言を聞いて貰い、慰めて欲しかったらしいです。
そんなチュウコクはいらないと言われましたが、・・・そんなの私に言われても困るっすよ。

そういう女の子を見つけてください。
私は、自分は男の友達には結構冷たい方だと思っているので。
そんな事があったのが2年前で、その人はまだ香港にいます(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。