So-net無料ブログ作成

キャンプ場の蚊対策・・・特に屋外トイレの場合 [雑感]

蚊になんて刺されちゃっても良いんです。
そんなにセンシティブにならなくても元気な子は元気ですからっ。

そーんな親に育てられた私は都内では結構ムヒとかウナコーワのお世話になっていた訳ですが、
ちょっと田舎へ行くと事情も変わります。

蚊の数が東京と違うんですってば。
柱の大きさが多摩川の倍なんです。
うちの田舎。

しかも古い縁側があるような家で目の前が畑、そりゃー虫虫虫で蟲です。
なんとかしないと夜も寝られない訳で、蚊帳を使ってました。
えー、蚊帳です。
後は蚊取り線香ですね。
これは家中使いまくりです。

ベープ蚊取りも使ってましたが、オープンスペースなので、田舎の家では香の広がりで効果の実感できる蚊取り線香が好まれてました。

ハエ取り紙と蚊取り線香と蚊帳で家の中の虫対策はほぼ完璧だった気がします。
ハエ取り紙に結構いっぱいハエ以外の奴らもくっつきます。
一晩でびっしりです。
でも、蚊取り線香かベープなんとかを紙といっしょに同時に使わないと、ダメだった気がしますが。
・・・虫の数は尋常ではありませんでした。

外で遊ぶときは、ムヒでした。

で、今なんですが、田舎はやっぱり縁側があってエアコンがなく、目の前が畑で汲み取りトイレの家な訳で、蚊取り線香もハエ取り紙も必需品なんですが、そこに新しい武器の登場です。

「電池式蚊取り どこでもベープ No.1 NEO」

手に付けるフマキラーの蚊対策です。
これは斬新と言えば斬新です。
手に付けて其処から薬品をまきます。
・・・うん。

子供がどれ位動き回るかによりますが、多分、薬品のバリアは子供をだいたい守ってくれるでしょう。
屋外で遊ぶ子供にこれが向いているかどうかで私が悩むのは彼らの移動速度の速さと動き回る頻度です。
移動速度が速すぎたり、頻度が多すぎたりすれば、まかれる薬品は有効に作用しないかもしれません。
・・・解りませんが。読んだだけなので。

書いていてふと思ったのですが、私が子供の頃・・・は、外で遊んでる時間の8割はサッカーと自転車だったので、仮にこれがあっても余り使ってる自分を想像できなかったのですが、
鬼ごっこ、かくれんぼ、球技としては野球をしている子供には結構、効果があると思います。
野球は毎回、ベンチに戻りますし、
鬼ごっことかかくれんぼは範囲が決まってたり、隠れてる間は止ってますから。

・・・所で、今の子供、外で何して遊んでるんです?

それよりも、これ!
欲しい人は園芸をする人とか、畑仕事をする人・・・つまり農家の方が欲しいんじゃないでしょうか?

農家の人は動き回ります。
動き回りますが、作業をする時は止まります。
置いて使う虫対策は農作業では余り使えません。
作業の場所が変る度に持ち運ぶのはうざったいです。

蚊取り線香をぶら下げて持ち運びながらの作業をしている人もいますが、
あれ、腰からぶら下げているので邪魔です。
それに、蚊取り線香、使い切ったら、農作業中断して、ぶら下げる奴の中を入れ替えなくてはいけません。手間です。
周りは可燃物だらけなのに、火を使わなくちゃいけないし・・・聞いたこと無いですけどね、畑が蚊取り線香で燃えた、とか。

これ!いいじゃないですか。
農作業なら!
時計と同じなので作業の邪魔にならなず、農作業は移動はするけれどもそんなに速くは動かないので薬品のバリヤーは有効に働きそうじゃないですか!

因みに、これ、屋外のトイレで需要あると思うんですよね。キャンプ場とかの。
夏には仮設トイレ、屋外トイレの周りに大量の虫が集まります。
・・・周りだけでなく中にも集まります。

用を足す時に不愉快な思いをする事もあると思うのですが、
これをしてトイレに入れば、安心して用を足せると思いませんか?

キャンプ場で、子供が虫がいるから、トイレに行くのいやぁとか言いだした時に悪くないかと。

最後に、これは多分、災害対策で必要になります。
仮に電力が止って復旧の見通しが立たなかったら偉い勢いで冷蔵庫と冷凍庫の中身が逝かれますから、虫も当然寄って来ます。

その時、こういうのがあると、助けになるんじゃないかなぁ・・・と思いました。

フマキラーでした


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。