So-net無料ブログ作成

のだめカンタービレ 4話 [-のだめカンタービレ]

のだめカンタービレ キャラクター・セレクション ミルヒーと仲間たち編

4話

みるひほるすたいん・・・

本当か?本当にデフォルトでこのキャラなのでしょうか?
アニメがドラマに寄った訳でなく?

だとすると、竹中直人、やっぱり凄すぎます。
あの嘘っぽい髪の毛は論外でしたが、キャラの作り方は丁寧でした。
はい。
あんな・・・役をあそこまで作りこむとは恐るべし、竹中直人。

シュトレーゼマンの登場です。

出てきて早々、学生を見て周り、きちんとオケの出来るだけの技量があって尚且つ埋もれている才能を発掘してしまうシュトレーゼマンが今回のエピソードの主人公です。

あの変な日本語が竹中直人のオリジナルじゃなくてキャラのデフォルトだった事に物凄く驚きつつ、見た第4話。
ちあきくんは指揮をする為に転科をしようとしますが、ミルヒに止められてしまいます。
それでも諦めきれないちあきは思い余って他の学校へ転校することを考えますが、今度はのだめに止められます。
うん。
テンポがいいなぁ。
ドラマよりも多少余裕を持って進んでいくアニメ編では、
ミルヒがなんでマエストロ・ビエラを嫌いかが語られました。
声を掛けた女がマエストロ・ビエラの妻だったそうです。
・・・逆恨みだぁ・・・っていうか八つ当たりじゃないですか。

しかも、色々なオケで才能を発揮してきたミルヒは、実は不倫事件やセクハラでオケを止めざるを得ない事情があったとは。

ドラマに足されるエピソードが笑えます。
マンガで読むとモット面白い気がするのですが、マンガには演奏が付きません。

とりあえずは、アニメに集中です。

しかし、ドラマのちあきくんである所の、玉木宏。
悩んでる所とかはっちゃけてる所とか演技は良かったと思うのですが、
指揮をしている所だけは、・・・それはちがうだろう・・・と、目を逸らしてしまいました。

うん。
目を閉じていれば、良い演奏だったと思いました。
なんとなく、先週のちあきくんが真澄ちゃんに対して思ったことをふと思い出したので。

ちあきくんの転科を認めるように言うのだめにキスしてくれたら認めようというミルヒ・・・非道です。
今週は、ミルヒがのだめにキスを迫った所で終わりました。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(3) 

nice! 0

コメント 2

supreme

アニメ、面白いようですね。
私も人に録画したDVDを借りたのでようやく今日から見れます。楽しみ。

マンガも面白いですよ。
確かに音は鳴りませんが、まるで音を聴いているような錯覚をしてしまいます。ぜひ一度読んでみてください!
by supreme (2007-02-02 11:01) 

TrickyDice

コメントありがとうございます。

マンガは私も考えてはいるのですが、本棚のスペース的な話で二の足を踏んでます。
買わずにマンガ喫茶も考えるのですが、

・・・私、マンガ喫茶って苦手なんですよね。特に笑えるマンガを読むにあたっては・・・

さて、アニメ版ですが、面白いです。ドラマ版を見ていると更に楽しめます。
by TrickyDice (2007-02-03 12:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。